<翻訳記事>中国のゲーム情報サイト「A9VG」に鈴木裕さんのインタビュー記事が掲載!<E3 2019>

中国のゲーム情報サイト「A9VG」に、鈴木裕さんとDeep Silver(グローバルパブリッシャー)、およびOasis Games(中国PS4版パブリッシャー)へのインタビューが掲載されています。

MeriStationGamekultにも裕さんのインタビューが掲載されているようですが、翻訳が難しいので今回はA9VGのインタビューを翻訳しました。

今回もすべて機械翻訳によるもので正確なものではありませんが、それでもよければ下記よりチェックして見てください。

翻訳

Q.先日、シェンムーIIIの発売を遅らせることを発表しました。その理由を教えてください。
鈴木裕.ゲームをさらに良くするためには、ゲームを調整したり改良するための時間が必要でした。そこでDeep Silverとより良いリリース日を見つけるために話し合い、最終的に私達はゲームのリリース日(2019年11月19日)を変更することにしました。

Q.デモがプレイされましたが、これは一般向けに公開されるのと同じバージョンですか?
鈴木裕.いいえ、でもこのバージョンは正式バージョンに非常に近いです。

Q.シェンムーIIIでは、走ったりすることで涼は体力を使い果たします。そしてプレイヤーはこれを回復するために、涼に食事を与えなければなりません。さもなければ彼は走ることができなくなるでしょう。なぜあなたはこのシステムを実装することにしたのですか?
鈴木裕.シェンムーIIIは中国武術に関連するゲームであり、実生活の中では食べ物、栄養、カンフーの訓練は密接にリンクされています。この側面をプレイヤーに反映させたいので、それをゲームに含めることにしました。例えば、プレイヤーが特定のトレーニングを行いたい場合、涼に適切な食べ物を供給する必要があります。武道と食糧との関係はシェンムーIIIの特徴の1つです。

Q.シェンムーIIIの戦闘システムは、I&IIの戦闘システムとは多少異なります。開発チームが以前のゲームと同じシステムを再利用しなかった理由は何ですか?
鈴木裕.シェンムーIIIとI&IIの最大の違いはグラフィックエンジンです。シェンムーIIIはUnreal Engine 4エンジンを使用しました。このため、私たちは戦闘システムの見直しを行い、異なるゲーム体験を生み出すことにしました。

Q.なぜシェンムーIIIの中国の代理店としてOasis Gamesを選んだのですか?
Deep Silver.パブリッシャーとしてOasis Gamesは非常に経験豊富でコミュニケーションが取りやすいため、私たちはOasisとパートナーシップを結ぶことにしました。

Q.シェンムーIIIは中国を舞台にしたゲームですが、中国のプレイヤーのための独占的なゲームコンテンツや特別なバージョンがあるかお聞きしても良いですか?
鈴木裕.残念ながら、中国人プレイヤー専用のコンテンツはありません。

Oasis Games.中国市場向けのコレクターズエディションがありますので、今後の発表に注目してください。

情報源 A9VGPhantom River Stone

ついでにと、MeriStationGamekultのインタビューもちょっとだけ翻訳しました。
分かったところだけを箇条書きで少しで、翻訳は正確ではありません。

●シェンムーIIIではDLCの配信を予定している。内容は現時点では言えない。
●(IIIにはNVIDIAのロゴがあるが、PC版で特別に計画されていることはありますか?という質問に) PC版で特別に計画されていることはない。
●(ミニゲームの数について) 数えてないがたくさんあることを保障。
●(PS4 Proなどで最適化が期待されるか?という質問に) シェンムーIIIでは画面解像度は問題ではなく、むしろゲームプレイに焦点を当てています。
●(個人的なことの質問として、アウトランやバーチャレーシングなど鈴木裕さんのゲームがSwitch等で復刻されていることへの質問に) 今のプラットフォームで私の古いゲームが見れるのは本当に嬉しいです。もちろんライセンスはSEGAに帰属し、決定はSEGAの判断になりますが、私は他のコンソールで復活したのを見て嬉しく思います。
●(自分で遊んだかどうかという質問に) いや、ごめんなさい。でも、Switchに凄く感謝しています。(笑)。

鈴木裕さんの『スペースハリアー』もSwitchで近日配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加