東京ゲームショウ 3日目情報まとめ

東京ゲームショウ 3日目情報まとめです。

情報1

9月22日 11:00~から、セガブースにて「シェンムー Ⅰ&Ⅱ」の紹介ステージがありました。
何度も紹介したので説明は省きます。

もう一度見たい方、見逃した方はYouTubeのSEGAチャンネルから視聴できます。

情報2

「JPPVR VReS 新作発表会」ブースにて、20日に引き続き鈴木裕さんがトークセッションに登壇しました。
サプライズゲストとして、裕さんとは旧知の仲であるアニメーションプロデューサー竹内宏彰さんも登壇。

「シェンムー3」のトークも少しだけあります。
動画は下記から見れますが、フル動画を見たい方はニコニコ生放送のタイムシフト視聴をご利用ください。
ゲーム界のレジェンドによるトークセッション!+宮﨑歩ライブ(9/22)【TGS2018】

情報3

23日 朝10時からIGN JapanのYouTubeチャンネルにて、当時の開発者を招いたトークがあります。
開発秘話などを聞くことができると思うので、こちらもぜひチェックを!

情報4

Twitterにて募集されていた「セガエイジス 移植希望アンケート」にて、「シェンムー Ⅰ&Ⅱ」が2位にランクインしました。

セガエイジスはNintendo Switchで展開されている、セガのクラシックタイトルをSwitchに移植する企画のことです。
シェンムーに関しては新作の「シェンムー Ⅰ&Ⅱ」をSwitchでも出して欲しいと解釈したみたいで、奥成洋輔さんが「Switch版も出してほしいということだと思うので、開発のSEGA Europeの人たちに伝えておきたいな。」とステージで話していました。

情報5

『シェンムー I&II』のローカライズディレクター・野口博司さんへのインタビューが、インサイドにて公開されました。
野口さんはオリジナル版では、3Dリアルタイムムービーとローカライズ業務を。
また、ノグティ~ヌ@ムーキャス団#019をやっていたことをゲームショウのステージで発表してました。

『シェンムー I&II』“伝説”を愛し続けてくれるファンに感謝を… ローカライズディレクター野口氏インタビュー【TGS2018】

■情報■
4Gamerでもインタビュー記事が公開されました!
[TGS 2018]開発者すら諦めかけていた「シェンムーI&II」移植。国内スタッフに制作の裏側を聞いた

情報6

あみあみ特典「マルチスタンドー」のデザインが公開されました。
ー特典:マルチスタンドー
★シェンムー I&II 通常版★
★シェンムー I&II 限定版★
★シェンムー I&II 通常版★-楽天店
★シェンムー I&II 限定版★-楽天店
※備考:特典なしは割引があります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加