4月11日から4月13日の期間にクロアチア・ドゥブロヴニクで開催されるゲーム技術カンファレンス「Reboot Develop Blue 2019」に鈴木裕さんが登壇することが発表に

4月11日から4月13日の期間、アドリア海沿岸のダルマチア最南部に位置する都市ドゥブロヴニク(クロアチア)で開催されるゲーム技術カンファレンス「Reboot Develop Blue 2019」の基調講演に、鈴木裕さんが登壇することが発表されました。
カンファレンスの内容などは明らかになっていません。

このカンファレンスはゲーム技術者向けのものになっており、今年で6回目の開催となります。
これまでプラチナゲームズの神谷英樹氏や稲葉敦志氏グラスホッパー・マニファクチュアの須田剛一氏、ArtPlayの五十嵐孝司氏など、多くの日本のゲーム業界著名人が参加してきました。

また、今年の講演には、鈴木裕さん以外の日本人として上田文人さん(ICOの開発者)や宮崎英高さん(フロム・ソフトウェア代表取締役社長)などが登壇する予定です。

技術カンファレンスのため、『シェンムー3』の最新情報などはあまり期待できないかもしれませんが、鈴木裕さんの貴重はお話は聞けるはずなので楽しみにしましょう。

なお、講演のネット配信があるかは分かりませんが、Reboot DevelopのYouTubeチャンネルでは昨年のいくつかの講演がアップロードされているので、今年の講演ももしかしたら配信されるかもしれません。

もし配信などがあった際にはお知らせします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加