セガ・ヨーロッパの副社長John Clark氏が『シェンムー』のリマスター化の可能性について発言

ヨーロッパのメディアMCVが、セガ・ヨーロッパ副社長(Senior Vice President)のJohn Clark氏にインタビューを行いました。
John Clark氏は、「ベヨネッタ」や「Vanquish」をSteamでリリースできて本当に満足しています。とMCVに対して話しました。

続けてMCVは、ファンに最も期待されているリストの一つとして『シェンムー』を挙げました。
Clark氏は、シェンムーについて以下のように話しています。

“It’s something we would love to make happen, something we are trying to make happen,” Clark says. “I think we want it to happen as much as anybody out there. Yes, it’s a serious task and it’s not a task that we’re not working on, if that makes sense. It’s something we’re actively pursuing.”

「それは私たちが起こしたいと思っているもの、起こそうとしているものです。
 多くの人が望んでいると思います。
 はい、それは重大な仕事です。
 それは私たちが積極的に追求しているものです。」

(機械翻訳なので自信ないですが、こんな感じだと思います。
意味が分からない部分は省略しました。
ニュアンスとかは間違える可能性もあるので注意を・・・。
間違いがあれば、後で修正するかもです。)

2016年5月には、セガ・ヨーロッパのDan Sheridan氏が「現在どのようにすれば(『シェンムー』シリーズHD版の発売を)現実的に行えるのか検討中ですし、我々もぜひリリースしたい」と述べました。
同年8月には、セガ・ヨーロッパのJurgen Post氏がShenmue1と2はリメイク化の要望が非常に多いとした上で、「もし実現するなら現在のプラットフォームにあった素晴らしい改良をしたい。ゲームには何年も前にクリアされたライセンスがたくさんあり​​ますので、我々はそれらの契約を再交渉する必要があります。我々はそれを調べています」とMCVのインタビューで語りました。

シェンムーHDに対して「積極的に追求しているもの」とClark氏が発言したようなので、実現するかどうかは別にして、何かしら検討・あるいは動いているのは間違いなさそうですね。

『シェンムーⅢ』は2018年下半期に発売される予定です。
その前にHD版が発売されることに期待しましょう。

また、8月22日~26日に開催される「Gamescom 2017」のビジネスエリアでは、『シェンムーⅢ』の最新情報が公開されます。
もう間もなくとなりました!
ビジネスエリアでは、最新のムービーや開発状況のご報告、その他新しい発表などがあるのでこちらも楽しみにお待ちください。

☆ブログランキング☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加