<翻訳記事>フランスのゲームサイト「Gameblog」に鈴木裕さんのインタビューが掲載!【MAGIC 2019】

フランスのゲーム情報メディアGameblogに、鈴木裕さんのインタビューが掲載されました。
翻訳したのを下記にまとめましたが、今回も注意点があります。

フランス語からの機械翻訳を見やすく修正したものなので、完璧ではないです。
何となく程度の翻訳です。
ニュアンスなども完璧ではありません。
翻訳に自信がないので、それでも大丈夫という方だけ見ていってください。
完璧に正確なものでもありませんので、下記の翻訳文を確定した情報と思わずにお読みください。

翻訳まとめ

質問1:シェンムーIIIのリリースまでにあと数か月しかありませんが、あなたはどのような仕事をしていますか?
鈴木裕:今の私たちの仕事は基本的にチューニング、デバッグ、およびアップグレードです。

質問2:ゲーム自体の作業は完全に終了していますか?
鈴木裕:はい。それ以降は、ゲームのローカライズ、あるいはSteamとソニー(PS4)のプラットフォームによる調整などがまだ残っています。

・次はうまく翻訳できてません。
質問3:元々シェンムーIIIに組み込むことを望んでいたものはそこにありますか?それとも追加する時間がなかったものはありますか?
鈴木裕:いいえ。全部は入れられませんでした。私が今日までやった(作業した?)ゲームの中には、私が最初に欲しかったものすべてを組み込むことができませんでした。私が望んでいたものの、組み込むことができなかったのもいくつか(半分は)ありました。

質問4:あなたが望んでいた半分だけはシェンムーIIIに入れることができたと言うことでしょうか?
鈴木裕:たぶん…しかし、もともと私のシェンムーIIIへの目標は、Kickstarterキャンペーンのバジェット(集まった金額)に沿ったものだったので、もっと控えめなものでした。

※注釈:シェンムーIIIは当初の予定よりもエリアが広くなり、NPCの数も増えたと裕さんが以前のインタビューで話していました。Deep Silverなどの協力もあり、想定よりも大きなボリュームになっています。

質問5:組み込めなかったことを後悔していませんか?
鈴木裕:とてもたくさんのことがあります。

・次はうまく翻訳できてません。
質問6:あなたは私たちに何か与えることができますか??
鈴木裕:私の頭に浮かぶものは他にもあります。 私は絶えず仕事を追求しています。そして、私はこれらのことについて考える時間が本当にありません。しかし、例えば、私たちは仕事の基礎としてUnreal Engine 4のライブラリを使ったと言うことができます。私たちのやり方で物事のより多くの側面をカスタマイズする時間がもっとあったほうがいいと思います。

質問7:Kickstarterのリワードの中には、リリース前に配信が計画されている支援者のための体験版があります。これは今もありますか?
鈴木裕:それは約束であり、もちろん保持されます。 しかし、私は詳細についてはまだ話すことができません。

質問8:キャラクターの顔が3年間で劇的に進化するのを見てきました。この点は特に困難でしたか?
鈴木裕:開発の初期段階では、キャラクターの物理的表現のレンダリングに関連するすべての問題が発生していました。それから、少しずつ、私達は技術を学び、進化させ、そして完全に同化し、最終的にこの結果に到達しました。

※注釈:開発初期から顔は何度も調整が繰り返されていました。

最新トレーラー

※ここもうまく翻訳できていません。
質問9:涼と藍帝と異なり、シェンファの顔は少し違う。 何故?
鈴木裕:以前から知っていたように、最初はシェンファのイメージを忠実に表現することは困難でした。 望ましい結果に近づくために、そして美しく見えるようにするための多くの研究の後、我々はついに今日のものに到達しました。以前のシェンファは少しおてんば娘(garçon manqué)でした。シェンムーIIIでそれが完全に変わっていないのであれば、あなたがゲームをプレイしているとき、新しい側面を見るでしょう。

質問10:あなたシェンムーIIIにおよそ500人のNPCがいると発表しました。私たちは彼らとどのような関係を期待できますか?
鈴木裕:シェンムー1は涼の故郷で行われ、誰もがお互いを知っていたシェンムーのアプローチとは異なります。ここでは他の部分を強調しており、彼らは我々が前に見たほど深い関係を持っていません。

質問11:シェンムー1& 2で、涼は彼がすべてを書き留めるためにメモ帳を使いました。彼はシェンムー3に戻りますか?
鈴木裕:はい。メモ帳なしではやりにくいです。以前とほぼ同じように動作しますが、少し改善されています。

質問12:シェンファはシェンムーIIIでさらに大きな役割を果たすようになるでしょうが、それをプレイ可能にすることを考えましたか?
鈴木裕:No comment

質問13:シェンムーIIIでQTEについて聞いたのは久しぶりです。あなたはQTEについて私たちに話せる新しいことはありますか?
鈴木裕:いいえ! (笑)しかし、それは良いことになるだろう。かなりシェンムーです。

質問14:ミニゲームについてのいくつかの質問です。まず、フォークリフトがあるかどうかを最終的に知ることができますか。
鈴木裕:はい。(Oui.)

※注釈:フォークリフトは登場することが何度も示唆されていて、昨年にSEGASaturnoから公開されたインタビューでもフォークリフトについて話していました。

質問15:SEGAの古いアーケードビデオゲームはどうですか?
鈴木裕:いいえ。(Non.)

質問16:他のビデオゲームはあるかもしれませんが、SEGAじゃない?
鈴木裕:はい。(Oui.)

質問17:Ah? そうですか。何か教えてくださいませんか。
鈴木裕:いいえ。(Non.)

質問18:シェンムー1にはシェンムーパスポートがあり、ミニゲームのスコアで世界ランキングを競うことなどができました。シェンムーIIIにも似たようなものはありますか?
鈴木裕:いいえ、これを実行する時間がありませんでした。ゲーム内ではもちろんハイスコアはありますが、オンラインでのグローバルランキングはありません。

質問19:18年後、あなたは新しいストーリーでシェンムーの独特の感覚とリズムを保つことに成功したと思いますか?
鈴木裕:シェンムーで典型的なものは、日常生活と価値観の概念です。私はそれを見つけるために特別なことをしてないと思います。私がシェンムーに取り組むとき、私はシェンムーを作ります。価値観の面では、ゲームを開発しているのと同じ人であれば、例え技術が進化したとしても、最終的には結局同じものです。カーネルは変わりません。

・うまく翻訳できなかったです。
質問20:シェンムーというゲームには、ディテール?という点で非常に遠くへ行くという特殊性もありました。

鈴木裕:私はいつもより多くのディテールを入れたいと思います。 難しいのですが、そうすることが許されたなら、私は物理的に、各指のあらゆる曲率をコントロールできるようになりたいと思います!しかし、私たちはいつもずっと行くことはできません、そしてそれはシェンムー1と2と同じでした。シェンムーIIIに関して、それを推定するのは難しいです、知るための最もよい方法はそれをプレイすることです。しかし、今回私たちは異なった方法で努力を測定しました。

情報源 Gameblog

翻訳は以上となります。

そして昨日公開されたIGN Japanのプレビュー記事に続いて、Gameblogでも実際のゲームプレイ映像を見た上でのプレビュー記事が公開されました。
残念ながらこちらはフランス語なので読むことはできませんが…。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加